やまのあな

以下、日記置き場。
過去ログ溜まったら適当に消します。

2023/2/4
キングブラザーズの25周年記念パーティで西宮へ。天気が良かったのでチャリで行ってみた。たぶん往復50kmくらい。帰りがしんどかったので、もう次からは素直に電車で行く。ブラザーたちに「大阪に引っ越しました」って報告したらすごい歓迎してくれて嬉しかった。ボーカルのケイゾウさんがラジオでちょこちょこ俺の話をしてるってファンの人が言ってた。何の話をしてるんだろう。ブラザーたちとは明日も遊ぶ。
なんか気の利いたYoutubeとか載せたいけど、まだ家に光回線が通ってなくて、応急用のめちゃ遅い回線使ってるからそんなことできる余裕がない。

 

2023/2/3
家の前の道に犬のフンがたくさん落ちてて、「犬、フンするな」という注意書きもされているが、今朝もうちの玄関前に新作がメイクされていた。とくにうちの前が多い気がする。ゴミ出しがてら玄関前を掃除したら犬のフン9個あった。ドラゴンボールより2個多い。
野犬だったら脅かせば済むから良いけど、飼い犬だったら飼い主を注意しないといけないのかな。嫌だな。

 

2023/2/2
新居は都会だから、必要なものがすぐに手に入って便利。とてもありがたい。こういうことに気付けるだけでも、色々なところに住んでよかったと思う。今日はカーテンとか目隠しで使うような布を適当に買おうと思って、近所の手芸屋に行ったら店でかすぎておどろいた。店の入り口から布売り場まで40メートルくらいあった気がする。
家に帰って、冷えた手をストーブで温めて、ストーブの上にやかん置いて、沸いた水でお茶淹れて、ズボン縫ったり、日記書いたりして、今日も気分が良い。こういう暮らしがしたかったんだなあと噛み締めた。

 

2023/2/1
チャリ買った。自分で組み立てたけど素人なので、念の為近所でテスト走行。大丈夫そう。
思ったより荷解きが楽で、言うてる間に終わりそう。まだ開いてない段ボールもあるけど、とにかく家具を作らないことには収納しようがない。ストーブはなんとか気合で使えるようになった。暖かい。

 

2023/1/31
今回借りた家はおそらく築100年超の一軒家で、とかく機密性が低くて寒そうだったので、初日にストーブが届くようにした。でもなんか色々な不具合で今日のところはストーブが使えず、風邪ひいたら嫌なので近所で2000円の電気毛布を買って夜に備えた。意外と大丈夫そう。

 

2023/1/30
移住なんかしても大して何も起きないし、一発逆転のきっかけにはならない。だからこそやって良いと思うし、俺は色々な場所で色々な暮らしをしてみたいから、まだ生きるとしたらいつかまたやると思う。今日は家の鍵を受け取り、買い物したり、散歩したりして、ホテルにチェックイン。夜、友だちが歓迎会と称してしゃぶしゃぶを奢ってくれた。明日から大阪の暮らし。楽しみ。

 

2023/1/29
みなこさんとウズベキスタン料理を食べに行った。狭い店内をみなこさんの笑い声が支配していておもろかった。行ったお店、料理も人もすごい良くて、本当においしいし終始良い気分だったから、もし近く行くことあったら行くと良いと思う。中野のヴァタニムってお店。
昨年からLalewestvindのZINEをちょっとずつ集めていて、今日は2冊ゲット。楽しかったな。夜行バスで大阪に行く。

 

2023/1/28
柿次郎さんと遊ぶ約束をしていたが、寒波襲来により長野の家が大雪で埋まりそうとのことでキャンセル。代打で日向さんが送り込まれてきてわろた。ふたりで内モンゴル料理を食べてから、ダンブラ大サーカスを見に行く。男性ブランコのライブを生で見るのは2回目。前に見たやつは連続したショートコントに散りばめられた伏線が最後に回収される、文字通り劇的な作品だったけど、今回はお笑いのネタって感じで、どちらも本当に素晴らしいな。終わってから日向氏と仕事の話をした。なんか新しい企画を思いついたから、またなんか始めるかも。それよりいまは原稿書いたほうが良いのかも?どうなんだろう。
夜は渋谷で、安達茉莉子さん、碇雪恵さん、佐久間裕美子さんのトークイベント 「書く自分、出版する自分との向き合い方」を見に行った。質問がたくさん来ていたが、3者それぞれ書くことへのスタンスが違ったので、解答に幅があって良かった。多くの人に伝わりやすい内容だったと思う。終わってから碇さんと佐久間さんとうめ氏と飯食った。

 

2023/1/27
ポスト・ホケニズムの生活孝#5 が公開。最終回(#6)の原稿も書き終わってるんだけど、連載全体を通して絵も内容も良いし、かなり良いんだけど、他の人たちもみんないい記事とか漫画とか書いてるから割と埋もれてる気がする。みんなすごいなあ。って毎日思ってる。この連載はそんなに広がらなくて良いし、本とかにもしなくて良いけど、必要な人に届くと良いな。

 

2023/1/26
母の家で起床。祖母(たぶん90代)の肌の質感や言動のひとつひとつが霊木に近付いていて格好良い。相変わらず椅子から立ち上がったり、狭いところを歩くのは遅いが、直線歩行がずば抜けて速いところもビクトリーマグナムみたいで格好良い。「訪問介護の若いスタッフが歩くのが遅い」という愚痴を聞いた。老ミニ四駆の愚痴。夕方、友人とその家族と食事。エジプト土産をもらった。小さいアヌビス神だった。

 

2023/1/25
11月のレイブ以来の寝袋睡眠。ぐっすり度で言うと、さほど家と変わらない。5、6年前にタイの山奥のレイブに行ったときは10日間ぶっ続けで寝袋だったけどあんまりストレスなかった気がする。今だともう耐えられないのかな。どうなんだろう。前にSHOW ROOMの前田さんと対談したときに、彼が最初の投資体験として「睡眠効率を上げるために新卒で100万円くらいの寝具を買った」みたいな話をしてたけど、俺は収入多くなくて良いし、何者でもなくて良いから、適当な布団で長時間寝ても大丈夫な心持ちでいられる生活がしたいなって思った。その場で言ったかもしれない。
今日は夕方まで遊んで、飛行機で東京に来た。家具が船に乗っている間は東京に滞在予定。家具たちとは来週大阪で合流する。週末、中野に行く用があったので、数年ぶりに中野ロープウェイに行こうと思ってたら、ちょうど店長のイトウさんから連絡が来た。「本面白かった」って。へへ。あと、今週末はいないって。残念。
↓バスクのスポーツの新しいアルバム出た

 

2023/1/24
朝、一緒にいた人が別れを惜しんで泣いてた。見てて辛かった。
昼過ぎにサカイ引越センターがやって来た。業者を使って引っ越すのは人生で3回目。値段交渉がどんどん上手くなっていて、今回の値切りは限界近くまで到達してると思う。その分、できることはなるべく自分でやろうと思って、梱包できるものは全て梱包したつもりだったが、2人の若者がずんずんと来てローテーブルや椅子、絵画、スケボー、ブラインドカーテン、シルクスクリーンの額など、包みにくそうなものまでどんどん梱包していった。ダンボールを最小限の動きで組み合わせ、見たことない形の箱をガンガン作り上げていく姿に見惚れていたら、あっという間に終わってしまった。彼らはダンボール箱とボール紙、ガムテ、カッターというたった四つの道具だけで全て完結させる。きっと時給1000円とか2000円でやってると思うけど、技術も機転も体力も素晴らしく、その給料でやって良い仕事ではないのではないかと思った。ちょっと値切りすぎたかもしれない。
家から寝具がなくなったので、夜はNEO POGOTOWNで寝た。こたつを出して、寝るまでみんなでボードゲーム。いつも本当にありがとう。
↓昨日コマゲンでこのミックスについて話した。いま途中まで聴いてるけど良い感じ。

 

2023/1/23
ヤマは転出届を。わいのバンドメンバーで店メンバーで古い親友でもあるナル&マリの2人は婚姻届を出すっちうことで、一緒に沖縄市役所へ。3人仲良く写真を撮ってもらった。へっぽこ写真。我々は前から家族みたいなもんだし、これからも別に変わらないと思うけど、なんとなく良い感じ。病院に付き添うときに戸籍が別だとダメだったりするって話も聞くし、結構何かと安心感が増す。
沖縄区役所は貧乏でよく雨漏りしてるけど、働いてる人は感じが良くて嫌だった記憶が1度もない。他の役所はそうでもない。転出と婚姻、どちらも手続きに2時間くらいかかって腹ペコだったので近所の割烹料理屋に駆け込んだ。マリとナルが餞別にと寿司を奢ってくれたから、結婚祝いに俺は二人に奢った。お会計は、マリ750/ナル750/ヤマ3000。何か俺だけ4倍の金額。

 

2023/1/22
朝、友達が来て、不要家具を持って行った。自分の店で使ってくれるらしい。焚き火せずに済んだ。久々に朝の外の空気を吸ったらとんでもなく気持ちが良くて「俺の今までの人生は一体何だったんだろう」と思った。15年くらい、ほとんど午前のない生活を送ってきてしまった。やり直したい。無理だと思うけど、今年は早起き頑張ろうかな。

 

2023/1/21
浪浪の跡地の改装が終わって、食堂Vanquciaがプレオープン。ルーローハンもコーヒーもおいしくて、2回食べた。いろんな人と会えた。沖縄、残り4日くらい。明後日は友達が婚姻届を出すところに立ち会いつつ、俺は転出届を出すという、なんか良い約束をした。

 

 

2023/1/20
昨日のこともあり、沖縄にちょこちょこ来る理由を作ろうと思って色々やってる。今日は自分の身体に少し大きめのタトゥーを入れ始めた。これで、あと3回くらいは沖縄に来ないといけないということが客観的にわかるような形が作れた。ときに、持ち込みの図案を頼む場合、タトゥー屋さんに求められる力は絵のうまさより要領の良さみたいなものっぽい。今回は家の近所の友達がやってるタトゥー屋さんでやってもらったんだけど、途中でもかっこよく見えるようにとか、次入れる時に位置が合うようにとか、骨との関係的にどうとか、色々考えながらやってくれていることがわかる。何十回も会っていて、お互いのフィーリングもわかっているし、信頼できる相手だからすごい任せやすい。仕上がりもきっと良いと思う。めちゃくちゃ痛いけど続きやるのが楽しみに思える。

 

2023/1/19
那覇の友達から電話がかかってきて、「ヤマが引っ越すこと考えたら涙が止まらなくなってしまった」と言われた。俺の人生には、もうそれほどまで感情が高まる瞬間はきっと来ないだろうな。羨ましいと思う。また俯瞰してしまっている。いつでも会えるようなお金と時間と身体の余裕を持ち続けられるようにがんばるから泣かなくて良いよって思うけど、そういうことでもないのかな。何事もひとの視点に立って考えるようにいつも気を付けているけど、ひとの気持ちになるというのは別の話で、かなり難しい。ここに来るまでの間に色々失ってしまっている。

 

2023/1/18
新居の写真をよく見たらキッチンに換気扇がないことに気が付いた。インターネットで窓に付ける換気扇を見つけたので、こんな奴を買って付けようかな。数年前からウォシュレットも一緒に日本中旅してるし、空気清浄機能付きで消費電力が少ないエアコンも一昨年から俺のキャラバンに仲間入り。大阪にも連れて行く。旅しながらでもすこしずつ俺の生活は豊かになっている。幸せ。そろそろ人間の仲間を増やすことを考えても良いかもしれない。どうだろう。現実的に想像すると結構難しいかも。難しいというか、嫌?
↓このバンドのキャラバンって曲が好きで、映像探したけどなかった。でもこの曲も素晴らしい。

 

2023/1/17
近所の友達が、好きなジャークチキン屋に連れて行ってくれた。今まで食べたジャークチキンが比べものにならないくらいにはおいしくて、自分でも作りたくなった。ジャークポットの代わりになるものが必要か? 南部鉄器でいいかな。そのまま夜の海を眺めに行って、友達の家でコーヒーを飲みながら夜中まで喋った。結構真剣に喋っていたつもりだが「無駄話をしてる時間って幸せだな」と言われてたまげた。
↓この家で言われた。

 

2023/1/16
友達の喧嘩を仲裁した。正確には喧嘩になる前のかなり早い段階、言うなれば刀を抜く手を抑え込んで止めた感じ。一応、ローホーにも大阪に引っ越すよって伝えておこうと思って電話したら「お前大阪なんか来たらなあ、気を付けろよ!街歩いてるだけで一生もんの良い友達とかできてまうからよ!」って返ってきた。それがどうかはわからないけど、喜んでるみたいでよかった。
全然関係ないけど、歌詞に「自転車」って出てくると急に自分の人生に関係ある歌のような気がする。競輪選手でもないのに、なんでだろう。This bike is a pipebombなんかは、丸ごと自分のバンドみたいな気もしている。なんか怖い。

 

2023/1/15
一昨日来た依頼のラフを描いて送った。好感触なので割とすぐ終わりそう。自然物に造形美を感じるのと同様に、グリッチ化された音や絵や映像にも魅力を感じる。美しさもあるし、不安もある感じ。夜の海とか、沖縄の森みたいな。人間が作りがちな造形から離れることが重要なのかな。直線的なビルやファニチャーは本当につまらなすぎて体調悪くなってくるけど、ある一定のラインを超えて直線すぎると良いんだよな。水平線みたいな直線。

 

2023/1/14
朝までかかって書いたコラムを担当の編集者に送った。依頼時、2000字くらいで良いって言われてた記憶があるけど、約4000字書いてしまった。これまで勿体ぶって温めてきた内容を一気に出した感じがある。もったいないような気もするけど、同じ内容でも別の日に書いたらちょっと変わるし、どこに掲載されるかでも受け取り方変わる。また書けば良いと思う。5年くらい前にヤマコンは金太郎飴って言われたのを思い出した。当時から考えると発信する内容が少しずつゆっくり変わってるけど、本当にゆっくりだから短いスパンで見ると金太郎飴ではある。

 

2023/1/13
引越し準備。不用品を人に渡したり、書類を整理したりなど。
普段、電話番号宛のショートメッセージを全く使ってない(と思っていた)ので通知を切っているが、引越し業者とのやりとりで開く機会があり、いくつものメッセージを無自覚に無視してしまっていたことに気付いた。数ヶ月越しに返信。
昼ごろ、10代の頃からいまもずっと好きなバンドからデザインの依頼が来た。仕事も引越しも忙しいから断ろうかと思ったけど、10代の自分のためにもこれはやるべきだと判断。どんなイメージで作るかぽんぽん思いつくからすぐに取り掛かりたかったけど、急ぎで書かないといけない原稿があったので我慢。朝まで執筆に集中。終わった。

 

2023/1/12
複数の業者に引越しの見積もりを取ってもらった。
世の中が少し変わって、大体どこもリモートで見積もりできるようになってたが、ほとんどの業者でスマホのブラウザ専用の謎のアプリケーションを使わされた。基本的にラインかZOOMで良いやろって思うけど、なんか理由がありそう。とかくこの世は謎が多い。
スマホ、普段あんまり使わないから小さくて安いやつ使ってるせいだと思うけど、見積もりアプリがうまく作動しなくて困った。沖縄市が全員車を持っていることが前提のまちづくりになっているように、日本人全員がiPhone持っていることが前提の設計になりつつある感じがした。すこし大袈裟かもしれない。
最近Florry聴いてる。

 

 

タイトルとURLをコピーしました